花井寺
花井幼稚園のご紹介
学校法人 花井寺学園 花井幼稚園 褝院の開闢

保育方針「子どもは無限の可能性を秘めている」 との信念に基づき、心豊かでおもいやりがあり、自ら考え、やりとげる事の出来る子に育てる事を目標としています。
ホメル保育の実践を心掛け、ほんの少しの努力・成長に注目し、自信を育て、「やってみよう」という意欲を引き出し、様々な実体験により経験を積み重ねることで、心と体の成長のバランスのとれた子どもを育みます。
また、地域の子育て支援センターとして、未就園児を対象にした「さくらんぼ教室」「積木であそぼう」「子育て相談」等も実施しております。保護者と協力して、大人の立場ではなく、子どもの立場に立って、子どもにとって豊かな教育を提供することが大切だと考えています。

  • 豊かな情操…明るくやさしい心
  • 自主性…自分で考えて行動できる子
  • 社会性…友達と仲良く遊べる子
  • 知性…人の話を良く聞き、話すことの出来る子
  • 運動…何でも挑戦、遊びや運動の好きな子

昭和21年

19世大安董康大和尚様が、戦後の混乱期に児童の健全育成を願い、日曜学校・農繁期託児所として開設

昭和26年

花井保育園として正式に発足

昭和31年

現在地に移転するとともに、花井幼稚園と認可変更


保育内容

自然環境に恵まれ、緑が多く広い園庭で楽しく過ごせます。年間行事や園外の活動行事もたのしい事がいっぱいです。


せいさく
せいさく

年齢や季節にあわせて、さまざまなものを作りますが、子どもが自分で工夫をして、世界に一つしかない素敵な作品を作ります。当園の製作は全て手作り、クレパス、絵の具、折り紙、紙粘土などいろいろな素材を使い、子どものアイディアを大切にしています。

うんどうあそび
うんどうあそび

鉄棒、うんてい、なわとび、とびばこ、一輪車等さまざまなうんどう遊びに取りくみ、心身の発達を促しています。


SIあそび
SIあそび

ギルフォード知能構造理論に基づき、自ら考え、自ら気づく子どもを育て、幅広い思考力を養います。

積木
積木

カラフルな積木を使って遊ぶ中で、先生の話がしっかりときけるようになり、自づと集中持続力などが身につき、数や図形に対する能力、柔軟な思考力が養われます。


園外保育
園外保育

毎週金曜日、お母さんが作ってくれたお弁当を持って園外保育にでかけます。
市内の公園、川、草原にでかけ、自然の中で四季の変化に応じた遊びをする楽しい保育です。

ひまわり農園
ひまわり農園

四季の野菜(さつまいも、じゃがいも、玉ねぎ、スイカ、かぼちゃ等10余種類)を、子どもたちの手で栽培し、収穫して食べます。


アクセス

学校法人 花井寺学園
花井幼稚園

理事長 井上 義臣
園   長 浅野 高延

幼稚園に関する
お問い合わせはこちら

〒442ー0043
豊川市新宿町1丁目95-3
TEL: (0533)86‐4416
FAX: (0533)84‐9158
http://efmo.jp/hanai1946/

←JR豊川駅より徒歩15分
  名鉄 稲荷口駅より徒歩10分